次への責任!次世代を和歌山と共に!次への責任!次世代を和歌山と共に!

seko-hiroshige seko-hiroshige

参議院和歌山県選挙区 自由民主党公認候補参議院和歌山県選挙区 自由民主党公認候補

せこう弘成

明日は投票日です。せこう弘成をよろしくお願いします!

一日で和歌山一周 街頭演説プロジェクト

7月21日(日)は投票日です。ぜひともお 運びください。せこう弘成にぜひ一票を
「期日前投票、始まっています!」投票日に仕事や旅行などで投票に行けない方は、期日前投票を!「期日前投票、始まっています!」投票日に仕事や旅行などで投票に行けない方は、期日前投票を!

明日が投票日です

政見放送

Live on SEKO

7/4出陣式

せこうCHANNEL

「3年間を振り返って」

「万博誘致が決まった時の気持ちは?」

「安倍総理の印象は?」

「スーツが3ピースなのはなぜ?」

「大臣に就任してからの休みは?」

「リフレッシュ方法は?」

「家庭では?」

「大学時代は?」

「政治家をめざしたきっかけは?」

「スマートウォッチを付けてる理由は?」

「今後の抱負は?」

日本経済の牽引役である「経済産業大臣」として、
地方経済再生に最優先で取り組んでいきます!

和歌山県の皆様に支えられ、参議院議員4期目の6年間、前半の内閣官房副長官では、政権全体に目配りをしながら総理大臣の意思決定を裏方として仕えさせていただき、後半は、経済産業大臣として、産業政策・貿易交渉・エネルギー政策等々、幅広い分野を所管するという大変貴重な体験をさせていただきました。今後も常に地元和歌山のためを考え、次の政策を実現すべく全力でがんばります。

ガンバル中小企業・小規模事業者を全面的に応援!

  • 下請け取引の適正化を最優先で支援
  • キャッシュレス対応による生産性向上を推進
  • 高度専門職の外国人・留学生の積極的受け入れ奨励
  • 事業承継支援の拡充で後継者不足を解消
  • 「中小企業強靱化法」で事前防災力を強化
  • 新しい技術を活用した起業・創業を積極的に支援

農林水産物の輸出を促進!

  • TPP、日EU・EPAの活用促進
  • 県庁内「ジェトロ事務所」を活用し、海外への販路開拓を後押し
  • 輸出向け商品開発や生産力強化の支援策を充実させ、雇用を創出

「明るい社会保障改革」を実現!

  • 持続可能な全世代型社会保障制度を確立し、将来の不安を解消
  • 生涯現役時代に対応した雇用制度の改革
  • 新技術等を利用し、病気や要介護となる前の予防重視の社会保障を推進

和歌山を水素活用社会へ牽引!

  • 環境にやさしい水素エネルギー社会の実現に向け、各種の取り組みを加速

「大阪・関西万博」で和歌山を活性化!

  • 万博会場と和歌山と関空を「水素高速船」で結び、海上交通で外国人観光客を呼び込み

そのためには政治の安定を

日本が自由貿易体制の旗手であり、諸外国からも大きな期待が寄せられる今、世界の閣僚と交渉する中で痛感するのは、政治の安定の重要性です。また、日本の再生、地方の発展のためにも政治の安定が不可欠です。安定した政権運営ができる自由民主党にお任せください。和歌山代表の名に恥じぬよう粉骨砕身で頑張ります。

世耕弘成プロフィール

1986年 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
日本電信電話株式会社入社
1990年 米国ボストン大学・コミュニケーション学部大学院留学
1998年 参議院和歌山県選挙区補欠選挙に当選
2001年 第19回参議院議員通常選挙に再選
2003年 総務大臣政務官
2005年 参議院総務委員長
2006年 内閣総理大臣補佐官
2007年 第21回参議院議員通常選挙に再選
2012年 参議院自由民主党政策審議会長・内閣官房副長官
2013年 第23回参議院議員通常選挙に再選(現在4期)
2016年 経済産業大臣・産業競争力担当・ロシア経済分野協力担当・原子力経済被害担当・
内閣府特命担当大臣(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
2018年 国際博覧会担当大臣を兼任